家事・育児雑記
投稿日 : 2021年3月12日

ほとんど話せないのに-4コマ育児漫画-

ほとんど話せないのに-4コマ育児漫画-の画像

こんにちわ、エンジニア婦人(@naho_osada)です。
新卒入社した会社を出産のために退職し、産後再就職した後に二人目を妊娠、育休を取得しました。現在はフリーランスのPHPエンジニアとして活動しています。
5歳と3歳の子(2021年1月時点)を持つ2児の母です。

ほとんど話せないのに

ほとんど話せないのに

めっっっちゃ明瞭にしゃべったよね!?

1歳半検診の段階で1語は出るものの数は少なく、2語出ることはほぼなし。当然ひっかかったので心配でした。発語が遅い子もいるとは聞いていたけれど、大丈夫かな。言ってることは完全に理解しているようなので問題なさそうだけど…とモヤモヤ思っていたある日のことでした。

その明瞭発言のあとはまたほとんどしゃべらない、発語不明瞭な日々が続きました。あれはなんだったんだろう。しかも自分の名前を「初めて知った!」というアクション…
いや今までふじおくんって散々呼ばれてるよね?自分の名前だと確実に認識してるよね?謎発言と明瞭な発音で二重にびっくりした瞬間でした。

その後、2歳の追加検診時には「言ってることはわかっているから、もう少し様子をみましょう」で3歳児検診へ保留。
そして迎えた3歳児検診のときには発語が微妙でしたが、その後年少になるまでにかなりよくなりました。
3歳児検診とはいっても保育園の2歳クラス、7月でしたから、年少になるまで8か月ありましたね。その間にどうにかなりました。今はやかましいですね笑

今、1歳半検診などで発語に心配の方、言っていることはわかっているようだけど発語がないと悩んでいる方…そこまで心配しなくてもいいかもしれません。こんなケースもあります。

尚、第二子の娘はそんな心配は全く要らず、1歳半で流暢でした。当然引っ掛からず。個体差ありすぎです。