主菜料理レシピお弁当
更新日 : 2020年10月9日
投稿日 : 2020年9月10日

マグロの唐揚げの作り方-魚の揚げ物レシピ-

マグロの唐揚げの作り方-魚の揚げ物レシピ-の画像

今回はマグロの唐揚げのレシピを掲載します。
たまに加熱用で安く置いてあるマグロ。生食用ではないからちょっとお安いマグロ。アラで売っているけど比較的骨が少ないマグロ。どれでもいいです。

魚は揚げ物にすると独特の魚臭さが消えるので、魚の臭いが苦手な方にはおすすめの調理法です。

マグロの唐揚げの作り方

材料

  • マグロ 300g程
  • しょうゆ 大さじ3
  • 料理酒 大さじ3
  • みりん 大さじ3
  • 生姜(お好みで)
  • ネギの青い部分(あれば、気持ちの問題)
  • 片栗粉か小麦粉
  • サラダ油(揚げ物用)

食べやすいこともあってか人気メニューなので、あまり余りません。お弁当にできます。

マグロをタレに漬け込んでいる状態

手順

  1. マグロを1口サイズにカットする。骨がある部分は無理に切り落とさず、そのままにする(食べるときに出してください)
  2. キッチンポリ袋などやや大きめの袋に入れて、しょうゆ、料理酒、みりん、すりおろした生姜、ネギの青い部分を入れて揉み込み、1時間以上冷蔵庫で休ませる
  3. フライパンにサラダ油を少なめに入れ、160℃に加熱する(機種の自動管理を使うと楽)
  4. 油の温度を上げている間にマグロに片栗粉(小麦粉)をまぶす
  5. 160℃で片面1分半程度揚げてほんのり色がついたら一旦引き上げる
  6. 180℃に温度を上げ、引き上げたマグロを戻して1分追加で揚げる
  7. 油を切って完成
マグロを揚げている様子(1回目)

ポイント

  1. 1回目を低温(160℃)で、2回目に高温(180℃)で揚げることで確実に中まで火が通り、さくさくの唐揚げができます。長時間揚げると固くなるので、時間は短く。
  2. 一口大程度にカットしておくと半生、火が通らなかったトラブルを避けられます。
  3. 揚げ衣は片栗粉でも小麦粉でも大丈夫です。片栗粉の方がさっくり感が出ると思います。わざわざ買いに走ることもないので、ある方で大丈夫。
完成したマグロの唐揚げ

余ったらお弁当にもできます。

スーパーで加熱用のマグロが安かったら…、骨よりも身が多そうなマグロのアラを見つけたら…、是非作ってみてください(‘ω’)ノ

※特にアラで作る場合は骨に注意してください。