便利道具、サービスの紹介
投稿日 : 2022年8月7日

スマートウォッチはGarmin!丈夫で見やすい画面がオススメ!

スマートウォッチはGarmin!丈夫で見やすい画面がオススメ!の画像

こんにちわ、エンジニア婦人(@naho_osada)です。
6歳と4歳の子(2022年5月時点)を持つ2児の母です。現在はフリーランスのエンジニアとして活動しています。

スマートウォッチ、今はいろいろなものが出ています。たくさんあって選びきれないと思う方も多いのではないでしょうか?

試しに買うにしても有名ブランドのものはそれなりにお値段。AppleWatchは高価な上にiPhoneユーザーでなければ本領を発揮できません。
かといって「とにかく安いもの」を選ぶと、使い勝手もいまいちな上にたいして使い物にならず、即お払い箱になることもあります。

今回は実際に使っているスマートウォッチで、日常使いにとても便利だと思うものをご紹介します。

こんなスマートウォッチを探している人におすすめです。

  1. 頑丈な作り
  2. ビジネス、プライベートの両方でつけられる
  3. 比較的安価でも満足できる製品

Garminとは

アメリカに本社を置く、自動車、航空、海洋、アウトドア、スポーツ関連に強い会社です。詳細はこちらから確認できます。

時計売り場でスマートウォッチを探すとき、ガチめのアウトドア製品を探したときなどに一度は目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

Garminスマートウォッチのいいところ

そんな「ガチめのアウトドア製品」を得意とするGarmin製スマートウォッチのいいところは以下です。

  1. 頑丈な作り
  2. ビジネス、プライベートの両方でつけられる
  3. 比較的安価でもしっかりした時計がある

頑丈な作り

時計は日常的につけるものです。防水機能はもちろんついていますし、耐衝撃もあります。
時計をつけたままうっかりシャワーを浴びてしまっても、強い衝撃が加わって液晶が割れてしまうこともそうそう起きません(とはいえ強い衝撃を加えないように注意は必要です)。

製品によって等級は異なりますが、基本的にこれらの機能は備えているといっていいでしょう。

バンドと時計本体が一体化しているので、バンドと本体の接合部が破損することもありません。

頑丈さももちろんですが、屋外で日差しが強い場所でも液晶が見やすい造りになっています。

余談:fitbitは本体とバンドの接合部が壊れやすい

余談ですが、著者はfitbitを2年ほど、日常的に使っていた時期があります。本体そのものはそれなりに丈夫なのですが、本体とバンドの接合部が物理破損してしまい、1年持ったことがありません。
おそらく寝ているときの容赦ない衝撃に接合部が耐えられなかったのではないかと思います。就寝時は外すようにすると1年以上使えるようです(知り合いで就寝時はつけない使い方をしている方がいますが、その方の時計は1年半以上使用できていました)。
ただ、就寝時に装着しない使い方は、fitbitの売りである「睡眠ログ」が取れないので、ちょっともったいないですね(睡眠ログについては中途覚醒などを正確に測定してくれるfitbitのほうが高機能だと思います)。

ビジネス、プライベートの両方でつけられる

Garminの時計は日常使いに支障がないスタイリッシュなものから、本格的なアウトドア用のものまであります。

本格的なアウトドア用はお値段も相当張りますし日常使いにはちょっといかついものになりますが、スタイリッシュなものを選べばそれなりの価格で手に入れることができる上に、スーツでも普段着でも手首をお洒落に彩ります。

比較的安価でも満足できる製品

Garminはたくさんのモデルがあります。その中から予算と機能を考慮して選ぶことができます。必ず10万出さないと手に入らないブランドではありません。

GPS機能が内蔵されていないものであれば同モデルでも安くなります。この場合、位置情報はスマートフォンとBluetooth接続をして記録します。単体でGPSが使えないだけです。

スマートフォンの電波が届かないような山奥に入る機会が多いわけでなければ、GPS機能がない型で十分事足りるはずです。

Garminスマートウォッチのオススメ

上記の特徴を備えたスマートウォッチのオススメを紹介します。

vivomove Sport

スポーツの記録をしたい、日常でもビジネスでも時計として、スマートフォンの通知を時計で受けたい方にオススメです。

このデザインならスーツでつけていてもカッコイイですし、普段着はもちろん、スポーツ場面ではスタイリッシュに見えます!

色は4種類。お好みのカラーを選べますね!

およそ2万5千円~3万円で購入できると思います。

公式サイトはこちらから。

Garmin Lily

なんと、Garminは女性をターゲットにしたスマートウォッチがあるんです!

その名も「Garmin Lily」。なんてかわいらしい名前!

こちらは「そこまでいかついのはちょっと…」と思われる女性の方にオススメです。

何と言ってもデザインがかわいい!文字盤の後ろにきれいな模様があります!

実際に装着してみると大きすぎず腕に収まります。サイズ感はとてもいいです。

公式サイトはこちらから。

その他オススメ機能

Garminについている機能で、面白い、便利な機能を紹介します。

文字盤がいつでもどこでも見やすい

外の日差しが強いところで液晶画面を見ようとして、見えない、見にくい経験をしたことはありませんか。

Garminの時計は日差しの強いところでも文字盤が見にくくなることはありません!

他のスマートウォッチではどうしても反射してしまっているのか、液晶が見えないことがほとんど。ここはGarminのいいところですね。

ランニングやサイクリング、ゴルフなどのアウトドアスポーツをされる方はひそかに助かる機能ではないでしょうか。

Body Battery機能が正確で面白い

Body Batteryとは名前の通り、体の残り体力を数値で表現しています。

装着したまま睡眠し、次の日に起床すると一日のバッテリーが表示されます。

具合が悪いときや夜にお酒を飲んだ日は体力の回復が悪く、寝て起きてもほとんど回復していないことも!

翌朝起きたら6/100で、私一日大丈夫かな?と思うこともしばしば…(表示上の最低値は5です)大体そういう日は前日にお酒をかなり飲んでいます。飲みすぎ注意と言われているんですね…たまには許してください。

緊急連絡機能がある

自分が危機に陥ったとき、スマートフォンと連携していれば時計から登録した相手にSMSを送って、自分の危機を知らせることができます。

本来は山奥で事故や遭難したときに使う機能なのかもしれませんが、普段でも、例えば自宅の階段でうっかり足を滑らせて骨折してしまい、誰かに連絡したいけれど動けないとき、何者かに襲われたときに助けを求めることができます。何もできないよりはるかにマシですね。そんなことが起こらないのが一番いいですが。

まとめ

Garmin時計の中でも比較的安価で手にしやすい時計を紹介しました。

もし頑丈なスマートウォッチをお探しでしたら、これらがとてもおすすめです!

家電量販店に置いてあるかと思いますが、お近くにない場合はネットで購入するほうが早いかもしれません。

今、使い勝手のいいスマートウォッチをお探しの方はぜひ!

Garminの時計をご検討ください(‘ω’)ノ