リモートワーク働き方
投稿日 : 2020年11月15日

リモートワーク(テレワーク)のオン、オフを上手に切り替える方法

リモートワーク(テレワーク)のオン、オフを上手に切り替える方法の画像

リモートワーク(テレワーク)の

オン、オフを上手に切り替える方法

こんにちわ、エンジニア婦人(@naho_osada)です。
新卒入社した会社を出産のために退職し、産後再就職した後に二人目を妊娠、育休を取得しました。現在はフリーランスのPHPエンジニアとして活動しています。
5歳と3歳の子(2021年1月時点)を持つ2児の母です。

出社しないで仕事をすることもあり得るよ、という状態になってからしばらく経ちますね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

私はリモートワーク(テレワーク)推進になる前から在宅で仕事をしているので、特に変わらず日々を過ごしております(*’ω’*)

このリモートワークになってから聞かれるのが、「仕事のオンとオフがとてもつけづらい」ということ。
どうやったらうまくオンオフを切り替えられるのか、もともとやっていた人に聞いてみたいと思いませんか?

今回は「リモートワーク(テレワーク)で仕事のオンとオフを上手に切り替える方法」をお伝えします。

仕事のオンの状態とは

そもそも仕事の「オンの状態」とはなんでしょうか。

簡単に言うと、仕事のことが頭から離れない状態だと思います。つい仕事のことを考えてしまう。あの打ち合わせ資料作ったかな、あのお客さんに朝イチに電話しておかないと、上司に報告するのいつにしよう…などなど、色々ありますね。

ここでは仕事のことを考えている状態、頭から離れないことを「オンの状態」とします。

オンの状態にする

オンにするのは比較的簡単だと思います。仕事場には「手軽にできる娯楽」を持ち込まないようにします。具体的には漫画など。開くだけで世界が広がるものはない方がいいです。

そして「キーボードの上に手を置いて、とりあえず手を動かす」。メールの返事でも予定の確認でもなんでもいいです。
(あれば、ですが)物理的に「書類の束をもって中を読んでいく」などもいいと思います。とりあえずできそうな小さいことから作業していくと仕事モードに入っていきます。

外の物音が気になるならばお気に入りの邪魔にならない程度の音楽を流してみます。イヤホンは好みで。
歌詞の内容が気になる方はジャズなどのオフボーカルがおすすめです。昨今Prime MusicやSpotifyなど色々なサービスがありますね。
無料ならRadikoもおすすめです。たまにはAM/FMラジオを流してみても面白いかもしれません(先日電話相談コーナーがあったのですが、中々に興味深かったです。)

スマホは連絡に必要になることも多いので傍にあります。が、こちらは仕事をするとなれば、スマホで遊ぶようなこともないかと思います。職場でスマホゲームやっていたらどうなるか…と想像したら簡単にわかりますよね。

どうしても仕事モードになれないときはコーヒーを入れてみたり、軽い運動してみたりするといいと思います。職場にいてもそういうことはありますよね。

仕事のオフの状態とは

仕事のことを考えている状態、頭から離れないことが「オンの状態」に対し、、オフは「仕事のことが頭から離れている状態」ですね。反対です。

オフにするのは一定の時間がかかる

オフにするのは少々難儀かもしれません。

通常、仕事が終わってからしばらくはオンの状態で、時間をかけて仕事のことが頭を離れていくのだと思います。

外で仕事をするときは移動時間の差はあっても通勤があり、家に帰るまでの道のりがありました。その道中で買い物をしたり、友達と食事をしたり、趣味や習い事などをしてから帰る人もいたと思います。この間に段々仕事のことが頭から離れ、オフになっていくのではないかと思います。

それがリモートワークになると、常時家。
これまでは家に帰るまでの間で自然と仕事をオフの状態に切り替えていたと思われますが、通勤がなくなったためにそのタイミングがわからなくなってしまった…そういう方は実は多いのだと思います。

その結果、なんとなくいつまでもオンの状態になっていて、ずっと仕事のことを考えて休まらない、となっているのではないでしょうか。

では、これを意識的に、素早く仕事モードをオフにするためにはどうしたらいいのか?

職場では絶対にできないことで素早くオフ!

職場では絶対にできないことをやると、仕事モードをオフにするのが早まります。一部の職場では可能かもしれませんが、多くの職場では恐らく難しいだろうことを挙げていきます。

「慣れ」もありますが、その中でも早くオフにできる方法をいくつか挙げていきます。

テレビをつける

終業直後にどんなテレビ番組がやっているでしょうか。18時台なら夕方のローカルニュースがあると思います。それ以降はバラエティやドラマなど色々ありますね。

観なくてもいいです。何かぽんっと入ってくることがあれば観てもいいし、やっぱり要らないと思ったら消せばいい。

要は「何となく家に帰ってきた」感じを素早く出してあげることです。

テレビがなければお気に入りの動画を流してもいいかもしれません。

お風呂に入る

終業したら即お風呂。お風呂は職場ではまず入れません。場所を強制的に変えることでモードをオフにすることができると思います。

夕飯を買いに出かける

通勤ではありませんが、夕飯の用意がなければ買い出しに行ってもいいと思います。買ってきたらゆっくりと過ごしてください。

その他最強だと思うオフの方法

子どもがいる方で、且つ保育園や幼稚園に通っている年齢の子を持つ親御さん限定。さらに保育園や幼稚園にお迎えに行ける時間に終了できる人限定ですが。

自分は自宅で仕事をしている場合、お迎えに行くと強制オフになります。いやでもオフになります。頭がさっと切り替わりますね。

どうしても切り替われないとお悩みの方、可能ならば早上がりでお迎えに行ってみてはいかがでしょうか(世の子育て中父母には当たり前でしたね?)

まとめ

リモートワーク、テレワーク中のオン、オフの方法をご紹介しました。

オンは環境を整え、とにかく小さなことからやってみることです。

オフは職場では絶対にできないことをやるのがポイントです。どうしてもオン状態から逃れられない方は試してみてください。

…オフにしたその日のうちに仕事に戻るのはご法度ですよ。