主菜副菜料理レシピ
投稿日 : 2021年4月11日

春菊ジェノベーゼソースの作り方

春菊ジェノベーゼソースの作り方の画像

ここでは「春菊のジェノベーゼ風パスタ」の作り方を紹介します。

春菊ジェノベーゼソースの作り方

材料

  • 春菊 50g
  • オリーブオイル 80ml
  • にんにく 1かけら
  • 塩 1つまみ

なめらかさが足りないと思ったらオリーブオイルを追加します。いずれにしてもかなりの量を使います。オリーブオイルの残量に注意しましょう。

手順

  1. 春菊は洗って水気を除きます。
  2. フードプロセッサーに全材料を入れて攪拌します。
  3. 味となめらかさの調整をします。

手順として書き起こすとかなり適当になってしまいます…春菊の量や好みによって変わると思うので、要素を見ながらオリーブオイルと塩を足してください。

ポイント

バジルで作るジェノベーゼソースを春菊で作ったものです。

春菊は買うと高いですが、育てると楽に大量に採れやすいと思います。プランターで育てられるので冬の入り口になったら栽培してみてはいかがでしょうか。
見て楽しんだら、春はかわいらしい花が楽しめます。

※2020年の静岡県では種まきは10月末、12~2月くらいが収穫時期でした。

作った春菊のジェノベーゼソースでパスタを作りました。しらすがあったのしらすをのせています。
家庭菜園の収穫直後の春菊を使ったのとオリーブオイルの残量がなくなってしまったので、かなり「春菊風味が漂う」パスタとなりました。和パスタです。

春菊のジェノベーゼ風パスタ

参考にして作ってみてください(‘ω’)ノ