主菜ホットクック料理レシピ
更新日 : 2021年9月12日
投稿日 : 2021年7月29日

きのこのクリーム煮-ホットクックdeアレンジレシピ

きのこのクリーム煮-ホットクックdeアレンジレシピの画像

ここでは「きのこのクリーム煮」を紹介します。これはホットクック公式の「白菜のクリーム煮」をアレンジして作ったものです。

ひと手間かけることでたまらないおいしさになりますよ。

SHARP公式の「白菜のクリーム煮」はこちらです。

オリジナルきのこのクリーム煮のレシピ

材料(3~4人分)

  • たまねぎ 150~200g
  • しめじ、まいたけ、えりんぎなど入れたいきのこたち
  • 鶏もも肉や鶏ひき肉、または豚肉など 200~300g
  • 薄力粉 大さじ2~3
  • にんにく あれば少量
  • バター10g
  • 牛乳200ml
  • コンソメ 小さじ2

元のレシピはベーコンを使ってスープ位置のようなメニューですが、ここではメインを張れるようにするので肉を入れてしまいます。ひき肉がなければバラ肉でもなんでもいいです。

手順

  1. 肉、きのこは食べやすい大きさに切っておく
  2. フライパンにバターを入れて熱し、にんにくを香りが出るまで炒める
  3. 玉ねぎを入れてしんなりするまで炒める
  4. 肉を入れて炒める
  5. 肉に火が通ったらきのこを入れて軽く炒める
  6. 火を止め、薄力粉を全体にまぶしあえる
  7. 6で炒めた材料をホットクックの中に入れ、牛乳、コンソメを入れて「白菜のクリーム煮」で調理する
きのこのクリーム煮調理前(肉は鶏もも肉を使用)

ポイント

ホットクックに材料を入れる前に先にバターで炒めること。
香ばしさが加わり、一味違ったクリーム煮になります。

白菜のクリーム煮のいいところ

材料が似たものであれば割とどうとでもなります。

シチューだと重たい気がするけれど、クリーム的な物が食べたい…というときに良いですね。
調理時間もホットクックに入れてから20分と短いので、思い立ったらすぐにできます。

ここでは白菜をきのこに変更しましたが、白菜をキャベツに変更しても美味しくできます。

是非作ってみてください(‘ω’)ノ